メニュー

評判と口コミ、事故対応満足度&顧客満足度ランキングについて

▼「J.D. パワーアジア・パシフィック 2006~2013年 日本自動車保険顧客満足度調査SM」
2013年顧客満足度調査追加しました

あいおい損保→青色棒線、ニッセイ同和損保→赤色棒線 ※2010年10月1日 合併

あいおいニッセイ同和損保の顧客満足度ランキング 2006~2013年推移

▼「オリコン顧客満足度の高い自動車保険ベスト15」過去4年間分(2008~2011年度)

あいおいニッセイ同和損保のオリコン顧客満足度の高い自動車保険ベスト15 ランキング過去4年間推移

▼「J.D. パワーアジア・パシフィック 2009~2013年日本自動車保険事故対応満足度調査SM」
2013年結果追加しました

あいおいニッセイ同和損保の事故対応満足度調査ランキング過去4年間(2009~2013年)推移

<あいおいニッセイ同和損保の評判・口コミ>

3年ロングで契約すると、途中で事故があっても3年間等級がそのままなので保険料が変わらないので良い
事故対応に特に問題は無かった。相手への連絡も丁寧にしてくれたようで、挨拶に伺ったときに相手の印象が良かったようです。
事故後すぐに対応してもらえたのでとても安心できた。保険料は高いが一般的な自動車保険だと思う。
×被害者です。こちらが連絡しなければ連絡してこない。あまり信用ができない。
×事故で4箇所負傷しているのに、「3箇所以内に納めてください。」と言われてしまった。

特徴と私的評価

2010年10月1日に「あいおい損害保険株式会社」と「ニッセイ同和損害保険株式会社」が合併し、誕生した会社が「あいおいニッセイ同和損害保険株式会社」です。

「タフ クルマの保険」という名称で展開している自動車保険は、対人・対物賠償、人身傷害、車両保険と4つの基本補償で、事故の際の相手への補償+自身に対する補償もしっかりと設定できます。

また、
・事故の際相手と過失割合についてもめた
・ぶつかった相手の車の修理代が時価額を超えていて、修理代の全額が払えないので相手に修理代を請求されている、、
など、示談交渉が長引きそうな場合のスピード解決をサポートしてくれる特約もあります。

さらに自分に全く過失の無いもらい事故に対するサポート特約、弁護士費用補償の特約もあり、基本的な自動車事故に対するサポート特約は充実していると言えます。

運転者の範囲は
(1)本人限定 (2)本人・配偶者限定 (3)家族限定 (4)家族限定(子どもワイド)
と運転する範囲に合わせて設定が出来るので、保険料を自分に合わせて抑える事が出来ます。また年齢についても設定ができ、
(1)年齢を問わず補償 (2)21歳以上補償 (3)26歳以上補償 (4)30歳以上補償 (5)35歳以上補償
と5段階に徐々に料金が下がっていきます。

35歳以上でも設定できるので、35歳以上の人は設定すると保険料が抑えられます。
その他ゴールド免許の人は最大10%の割引を受けられます。

ロードサービスについては故障で車が動かない場合は60km以内の修理工場まで無料でレッカー移動、搬送ができ365日24時間対応してくれます。
もちろんバッテリー上がりやタイヤのパンク時のスペアタイヤ交換、カギの閉じ込みや紛失の対応など基本的な項目は全てサービスが受けられます。こちらも365日24時間対応です。
ガス欠については最大10リットルまで無料で届けてくれるサービスがあります。

さらに“クルマの安心サポート”として、健康・医療・介護の相談が無料、車のトラブル、税務の無料相談、レンタカーの紹介や廃車手続きの紹介、リサイクル部品の紹介もサポートが受けられます。

一般的な補償や割引は一通り揃っている自動車保険であると思います。また、国内損保であるため安心感も視野に入れている方には最適ですね。

実は私の親が加入しているのがあいおい損保でして、以前私は親の車を借りていた時に事故を起こしてしまい(ウチの家の前の人の壁をぶっ壊した(汗))
その際に大変お世話になりました^^;
パニックになっている私に大変親切にしてくださり、私からの評価はもうそれはそれは、かなり高いです(笑)

あいおいニッセイ同和損保で見積りを実際にしてみた。

あいおいニッセイ同和損保にて、我が家の条件で実際に見積りをしてみました。

【見積り条件】
契約者 32歳男性/車種ニッサンセレナ19年式/ブルー免許/11等級/通勤・通学使用/本人・配偶者限定/26歳以上補償

▼見積り その1

対人・対物 無制限
人身傷害 5,000万円
車両保険 限定補償 130万円 免責(0-10万円)
その他 弁護士費用等補償特約、交通事故傷害特約、
車両保険の無過失事故に関する特約
傷害一時金給付保険、全損時諸費用
対物差額修理費用補償特約
車内外身の回り品補償特約、イモビライザー割引
保険料(年額) 89,630円

▼見積り その2

対人・対物 無制限
人身傷害 3,000万円
車両保険 限定補償 130万円 免責(0-10万円)
その他 全損時諸費用
保険料(年額) 74,140円


上記見積りの保険料は、あくまで我が家の例であり、その人それぞれの条件によって変化します。

自分の条件で、自分に一番合った保険会社や、自分にとって一番安い保険料の自動車保険を探すには、いくつかの自動車保険会社に同条件で見積りをしてみましょう!

自分にとって一番安い自動車保険を探す方法 

自動車保険の一括見積りで保険料が57,390円→32,300円に!
25,090円も安くなりました

自動車保険料の一括見積りサービスのなかでも優秀なのが、「保険スクエアbang!」です。
大手損保複数社からの見積りがリアルタイムで表示されます。



利用者数310万人以上と安心の実績があり、見積りは満期日の119日前(約4カ月前)から可能!

もちろん見積りは無料です。我が家もここで自動車保険料が25,090円も安くなりました!
無料一括見積りはここからできます。
我が家の自動車保険一括見積り体験談はこちら

会社情報

会社名 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
創立 1918年6月30日
資本金 1,000億円
正味収入
保険料
1兆1,241億円
平成22年3月期
あいおい損害保険(連結)とニッセイ同和損害保険(単体)の単純合算数値
対人賠償 被害者1名について1,000万円~2億円を超える場合無制限
対人臨時費用保険、対歩行者等障害特約あり
対物賠償 1事故について100万円~1億円を超える場合無制限
免責設定可
対物差額修理費用補償特約あり
人身傷害 3,000万円~2億円を超える場合は無制限
人身傷害自立支援費用補償特約あり
自分自身の
その他補償
・障害一時金給付保険
・無保険車障害特約
・交通事故障害特約
・犯罪被害事故障害特約
・人身傷害のホームヘルパー費用補償特約
・人身傷害の育英費用補償特約
車両保険 「一般補償」「限定補償」2種類から選択
限定補償は車対車の衝突・接触のみ補償。
電柱・建物等自動車以外との事故による損害に保険金が出ないほか
当て逃げも不可、転覆や墜落も出ない。
車の
その他補償
・全損時諸費用保険
・車両保険の無過失事故に関する特約(もらい事故)
・買替時諸費用補償特約
・車両新価保険特約
・「くるまがくるまで」(車両損害に関する代車提供特約)
・「ハートフルリサイクル」(リサイクル部品使用特約)
その他 ・弁護士費用等補償特約
・事故・故障損害付随費用補償特約
・他社運転補償特約
・個人賠償責任保険特約
・車内外身の回り品補償特約
・ファミリーバイク特約
ロードサービス
その他サポート
・レッカー現場急行サービス
・クイック修理サービス
・健康・医療・介護相談
・車のトラブル(法律)・税務相談
・エコなカーライフサポート
運転者範囲
設定
(1)本人限定
(2)本人・配偶者限定
(3)家族限定
(4)家族限定(子どもワイド)
年齢条件
設定
(1)年齢を問わず補償
(2)21歳以上補償
(3)26歳以上補償
(4)30歳以上補償
(5)35歳以上補償
各種割引 ・ゴールド免許割引
・エコ割引
・新車割引
・イモビライザー割引
・証券省略割引
・対損傷性・修理性割増引(ドーン!とおまかせ)
・福祉車両割引
・長期優良契約割引
・ノンフリート多数割引

総合自動車保険ランキング ← 前の記事 | 次の記事 → アクサダイレクト

このページの上へ

 自動車保険がこうして安くなった!一括見積り体験談
自動車保険を少しでも安くするために!こんな人は安くなります◎
自動車保険選びの際にチェックしておきたいポイント
主婦のきびし~い目線で各自動車保険会社を徹底比較しました
安い自動車保険選びのために、「知る」!
自動車保険コラム
運営者情報
自動車保険を少しでも安くするために!こんな人は安くなります◎
自動車保険選びの際にチェックしておきたいポイント
主婦のきびし~い目線で各自動車保険会社を徹底比較しました
安い自動車保険選びのために、「知る」!
自動車保険コラム
運営者情報