メニュー

自動車保険の中途解約について、今加入している損保に聞いてみた


私:「満期は2月ですが、今(8月)解約して他の保険会社に乗り換えることは出来ますか?

<保険会社答え>
できるが、等級がそのままになるため今(8月)から1年経たないと等級が1個上がらない
保険料は月払いをされているので、月の途中で解約された場合は日割り計算で払い戻されます

とのこと。

ということは、2月まであと半年待てば1等級あがるところなのに、
今解約した場合は来年の8月まで1年間等級が上がらないことになります。
等級ごと割引率例はこちら→等級ってなに?

さらに我が家は月払いなので日割りで今月の分を払い戻されるとのことですが、これが年払いだった場合にはどうなるのでしょう

年払いの場合は、「短期率」というものを基に返還される保険料が決定するそうです。

短期率とは返還保険料を計算するための係数で、契約していた日数によって決められています。
【例】
契約期間 7日間 → 10%
契約期間 14日間 → 15%
契約期間 4カ月 → 55% など

契約期間が長いほど、短期率が上がります。
短期率が上がるほど、戻って来る保険金は少なくなります。

たとえば8月15日に契約をした場合、解約したくなったのが12月1日だとしたら、
12月15日までに解約をしないと短期率が上がり、戻って来る保険料が少なくなってしまいます。

年払いの時は、月払いで払っているよりも戻って来る保険料は少なくなるとされていますので、等級のことも考えれば満期まで待った方がトータル的にはおトクなのかなという印象です。

※但し、保険料が半額以下まで下がる保険会社へ乗り替える時は別ですが・・・。

自分にとって一番安い自動車保険を探す方法 

自動車保険の一括見積りで保険料が57,390円→32,300円に!
25,090円も安くなりました

自動車保険料の一括見積りサービスのなかでも優秀なのが、「保険スクエアbang!」です。
大手損保複数社からの見積りがリアルタイムで表示されます。



利用者数310万人以上と安心の実績があり、見積りは満期日の119日前(約4カ月前)から可能!

もちろん見積りは無料です。我が家もここで自動車保険料が25,090円も安くなりました!
無料一括見積りはここからできます。
我が家の自動車保険一括見積り体験談はこちら


確定申告時の自動車保険 ← 前の記事 | 次の記事 → 中断手続きを利用しよう

このページの上へ

 自動車保険がこうして安くなった!一括見積り体験談
自動車保険を少しでも安くするために!こんな人は安くなります◎
自動車保険選びの際にチェックしておきたいポイント
主婦のきびし~い目線で各自動車保険会社を徹底比較しました
安い自動車保険選びのために、「知る」!
自動車保険コラム
運営者情報
自動車保険を少しでも安くするために!こんな人は安くなります◎
自動車保険選びの際にチェックしておきたいポイント
主婦のきびし~い目線で各自動車保険会社を徹底比較しました
安い自動車保険選びのために、「知る」!
自動車保険コラム
運営者情報