評判と口コミ、事故対応満足度&顧客満足度ランキングについて

▼「J.D. パワーアジア・パシフィック 2006~2013年 日本自動車保険顧客満足度調査SM」
2013年顧客満足度調査追加しました

SBI損保の顧客満足度ランキング 2011年~2013年推移グラフ

▼「オリコン顧客満足度の高い自動車保険ランキング」過去7年間分(2008~2014年度)
2014年度版顧客満足度調査追加しました

SBI損保のオリコン顧客満足度の高い自動車保険 ランキング過去7年間推移グラフ

▼「J.D. パワーアジア・パシフィック 2009~2013年 日本自動車保険事故対応満足度調査SM」
2013年結果追加しました

SBI損保の事故対応満足度ランキング 2011年~2013年推移グラフ

<SBI損保の評判・口コミ>

とにかく値段が安い。安いのにロードサービスも充実しているし、保険内容の選択肢も広い。
納得いく保険金もおりたし、総合的に判断したら満足できる自動車保険だと思います。
安さが最大の魅力。他の保険料が安いダイレクト系の損保の中で一番良いと思った。
×事故の際、報告の連絡がこちらから連絡するまで全くないので、加害者でなく被害者側だった場合は不安に感じるのでは?と思いました。
×事故の受付のオペレーターが知識が無く、質問にも答えられずただ「担当者にお聞きください」というのは若干不安を感じる。

特徴と私的評価

SBI損保はSBIホールディングス、あいおい損保、ソフトバンクが出資し2006年6月に設立され、2008年1月よりサービスを開始したダイレクト系損保です。

とにかく保険料が安い事が最大の特徴で、使用目的のみ(業務使用/通勤・通学使用/日常・レジャー使用)によって保険料が決められ、“走行距離によらない保険料” “走り放題の保険料” ということを売りにしています。

ただ、注意したいのは年間走行距離が3,000以下など極端に平均より短い人です。
一般的な走行距離数の人や、走行距離が平均(12,000km以上)より多い人は保険料が抑えられる可能性が大きいのですが、もしかしたら走行距離が少ない人は3,000km以下に走行距離を設定できる、ソニー損保チューリッヒあたりの方が安くなるかもしれません。
合わせて検討すると良いと思います。詳しくはサンデードライバーなど年間走行距離が少ない人に記載しています。

その他、特徴としてはロードサービスのレッカーサービスが、距離無制限ということ。大抵30kmまでとか、50kmまでなど距離が制限されていることが多いので「距離無制限」というのは安心感があります。
(他に距離無制限レッカーサービスを行っているのは三井ダイレクトそんぽ24AIU保険があります)

インターネットからの申し込みは、証券不要割引と合わせると最大6,000円もの割引が受けられます
通販型の保険ではありますが、ロードサービスの拠点数は7,800箇所、内容も充実しています。
いざという時の対応については、ネット通販保険と思えない程良い!という口コミもあれば「途中経過連絡」が無い(インターネットのみ)というのが不安との声もありました。

私的意見としては、総合満足度の割りに、「事故対応満足度調査ランキング」になると極端に順位が下がるのが少し気になります。

年齢条件では26歳以上補償が最高の設定で、30歳以上補償や35歳以上補償が無いのが残念。これがあればさらに保険料は安くなるんでしょうが、これより安くなると困るのかも(爆) それくらい【とにかく安い】という自動車保険会社がSBI損保です。保険料を安く抑えたい!と考える人は有力候補として挙がる損保だと思います。

SBI損保で見積りを実際にしてみた。

SBI損保にて、我が家の条件で実際に見積りをしてみました。

【見積り条件】
契約者 32歳男性/車種ニッサンセレナ19年式/ブルー免許/11等級/通勤・通学使用/本人・配偶者限定/26歳以上補償

▼見積り その1 ベーシックチョイス

対人・対物 無制限
人身傷害 5,000万円
車両保険 一般車両 165万円 免責(5-10万円)車対車免ゼロ
その他 無保険車障害 2億円
自損事故 1,500万円
搭乗者傷害保険 1,000万円
弁護士費用等補償特約
対物差額修理費用補償特約
インターネット割引・証券不発行割引
保険料(年額) 57,400円

▼見積り その2 スリムチョイス

対人・対物 無制限
人身傷害 3,000万円
車両保険 車対車+限定A 165万円 免責(5-10万円)
その他 無保険車障害 2億円
自損事故 1,500万円
保険料(年額) 35,160円


上記見積りの保険料は、あくまで我が家の例であり、その人それぞれの条件によって変化します。

自分の条件で、自分に一番合った保険会社や、自分にとって一番安い保険料の自動車保険を探すには、いくつかの自動車保険会社に同条件で見積りをしてみましょう!

自分にとって一番安い自動車保険を探す方法 

自動車保険の一括見積りで保険料が93,960円→50,040円に!
43,920円も安くなりました

自動車保険料の一括見積りサービスのなかでも優秀なのが、「保険スクエアbang!」です。
大手損保最大20社からの見積りがリアルタイムで表示されます。



利用者数310万人以上と安心の実績があり、見積りは満期日の119日前(約4カ月前)から可能!

もちろん見積りは無料です。我が家もここで自動車保険料が43,920円も安くなりました!
無料一括見積りはここからできます。
我が家の自動車保険一括見積り体験談はこちら

会社情報

会社名 SBI損害保険株式会社
設立 平成18年6月1日(SBI損保設立準備株式会社として設立)
資本金 110億円
対人賠償 無制限
対物賠償 500万円~
対物差額修理費用補償特約あり
人身傷害 3,000万円・5,000万円・7,000万円・1億円
1.5億円・2億円・無制限
人身傷害のご契約のお車搭乗中のみ 補償特約あり
自分自身の
その他補償
・搭乗者傷害保険 1名あたり500万円~2,000万円で設定
・自損事故保険(自動セット)
・無保険車障害保険(自動セット)
車両保険 「一般車両」「車対車+限定A」より選択
「車対車+限定A」の場合は特定できない相手との衝突・接触
電柱や建物などとの衝突・接触、当て逃げ、転覆・墜落による損害についての補償がありません。
車の
その他補償
・車両盗難に関する代車等費用補償特約(自動セット)
・車両損害に関するレンタカー費用補償特約
その他 ・他の自動車運転危険補償特約 (自動セット)
・全損時諸費用保険金特約
・自宅・車庫等修理費用補償特約
・弁護士費用等補償特約
・ファミリーバイク特約
・車内外身の回り品補償特約
ロードサービス
その他サポート
・レッカーサービス 最寄りの修理工場まで距離無制限無料
・30分程度の緊急対応無料
(バッテリー上がり、カギ閉じ込みなど)
・帰宅・宿泊・搬送サービス(2011年4月以降が契約始期の人対象)
・落輪引き上げ、引き下ろしサービス
・ガソリン補給10リットル無料
・SBI損保GPSナビ
運転者範囲
設定
(1)本人限定
(2)本人・配偶者限定
(3)家族限定
年齢条件
設定
(1)年齢を問わず補償
(2)21歳以上補償
(3)26歳以上補償
同居の子供の年齢条件を別に設定可能
各種割引 ・インターネット割引5,500円
・証券不発行割引
・新車割引
・ゴールド免許割引

AIU保険 ← 前の記事 | 次の記事 → 共栄火災

このページの上へ

 自動車保険がこうして安くなった!一括見積り体験談
自動車保険を少しでも安くするために!こんな人は安くなります◎
自動車保険選びの際にチェックしておきたいポイント
主婦のきびし~い目線で各自動車保険会社を徹底比較しました
安い自動車保険選びのために、「知る」!
自動車保険コラム
運営者情報