メニュー

「車の走行距離」ってどうやって申告するの?


自動車保険の見積り&契約の際、「走行距離はどのくらい?」という質問があるけど・・・自分がどのくらい年間走っているかなんてどうやって計算するの?

自動車保険の見積りを出すとき、そして契約する際などには「あなたの車は年間何キロくらい走っていますか?」的な事を聞かれます。“え~!?そんなのパッと分からないよ!!”って思ってしまいますよね^^;
私も自動車保険の一括見積りの際、走行距離を入力する項目のところで↑この独り言を言ってしまったうちの一人です。

最初は適当でいいんじゃないの、こんなのって思ったんですが・・・、なぜ走行距離を申告する必要があるか?というと、ようするに走行距離によって保険料が変わるからです。

なので、適当に申告したらまずもったいないです。多少のオーバーは仕方ないとのことなので、あまりに神経質にきっちりと出す必要はないですが、明らかに虚偽の申告をしたり、申告した走行距離と実際の走行距離があまりにも差がある場合は保険金が出ないこともあるそうです。

このページでは、保険料を少しでも節約するために、“自分の年間走行距離はどのくらいか”ということを誤差がなるべく出ないようキチンと申告しよう!ということを考えていきます。

年間走行距離の目安&平均

年間走行距離目安を下記に記載しました。

・1km・・・車で1~5分の距離
・10km・・・車で田舎だと10分位、信号多い首都圏は30~40分くらいの距離
・30km・・・車で1時間~1時間半くらい

だいたい田舎だと1km=1~2分、信号が多い首都圏等は1km=3~5分位で計算するといいそうです。
一番簡単なのは点検記録簿に記載された走行距離数を、以前の点検日を見て計算するのが早いかな?

週に 月に 年間予想走行距離 使用状況目安
年間8,000km~12,000km 年間走行距離の平均値
約41km
以下
約166km
以下
年間2,000km未満 土日に近所に買い物に行くだけ
約62km
以下
約250km
以下
年間2,000km~3,000km 近所への買い物
+雨の日にだけ、送り迎え
約166km
以下
約666km
以下
年間3,000km~8,000km 近所へ買い物
+近場に通勤・通学・送り迎え等
約208km
以下
約833km
以下
年間8,000~10,000km 通勤・通学などで使っていて
+旅行や帰省・レジャーに使う
約250km
以下
約1,000km
以下
年間10,000km~12,000km
+土日も結構遠出する
約312km
以下
約1,250km
以下
年間12,000km~15,000km 月2回は確実に給油する人
※ここから以下平均より多い人です
約416km
未満
約1,666km
未満
年間15,000km~20,000km 2カ月で5回以上給油する人
約416km
以上
約1,666km
以上
年間20,000km以上 タクシーと同じレベル

月に1回も給油しない人は、旅行とか帰省を車でしない限りは3000km以内の場合が多いそうです。
年間3,000km以下の走行距離だと、かなり保険料の節約が期待できます。

逆に平均よりも多い人(12,000km以上)も、保険料を少しでも安くするためにキチンと計算した方が良いです。先にも書きましたが、あんまり神経質にピッタリ狂いなく出そうと思わなくてもOKですし(というかそれは無理だと思う)、「多少の誤差は仕方ない」と保険会社さんも書いているのですが・・・保険料の節約のためには少しここは手間かけて誤差をなくした方が良いです。

ソニー損保は申告した走行距離よりも、実際の走行距離が1,000km以上少なかった場合、翌年にその分を繰り越して保険料を割引してくれるという仕組みがあります。こういうの凄い良いですよね!

走行距離について、虚偽の申告をしたら一体どうなる?



走行距離が少なければ保険料が安くなるの?!じゃあ、走行距離を少なく見積もって申告しちゃえ~!

・・という気持ちは凄いよく分かりますが(笑)これは絶対に止めた方がよいです




保険会社さんは、「あまりに申告と実際の走行距離が違い過ぎる場合は、保険金がお支払いできないことがあります」ときっちり明言しています。


いくら保険料が安くなったからといって、いざ保険を利用したいときにお金がもらえなかったら、入っている意味が無くなってしまいます。
“明らかに嘘の申告をするのはやめましょう”ね^^

サンデードライバーなど年間走行距離が少ない人
↑走行距離についてはこちらも参考にして下さい。実際走行距離が変わるとどのくらい保険料に差が出るのか?ということを検証した記事です。

自分にとって一番安い自動車保険を探す方法 

自動車保険の一括見積りで保険料が57,390円→32,300円に!
25,090円も安くなりました

自動車保険料の一括見積りサービスのなかでも優秀なのが、「保険スクエアbang!」です。
大手損保複数社からの見積りがリアルタイムで表示されます。



利用者数310万人以上と安心の実績があり、見積りは満期日の119日前(約4カ月前)から可能!

もちろん見積りは無料です。我が家もここで自動車保険料が25,090円も安くなりました!
無料一括見積りはここからできます。
我が家の自動車保険一括見積り体験談はこちら


分割払い?一括払い? ← 前の記事 | 次の記事 → 車両保険には入るべき?

このページの上へ

 自動車保険がこうして安くなった!一括見積り体験談
自動車保険を少しでも安くするために!こんな人は安くなります◎
自動車保険選びの際にチェックしておきたいポイント
主婦のきびし~い目線で各自動車保険会社を徹底比較しました
安い自動車保険選びのために、「知る」!
自動車保険コラム
運営者情報
自動車保険を少しでも安くするために!こんな人は安くなります◎
自動車保険選びの際にチェックしておきたいポイント
主婦のきびし~い目線で各自動車保険会社を徹底比較しました
安い自動車保険選びのために、「知る」!
自動車保険コラム
運営者情報