メニュー

評判と口コミ

<セコム損保の評判・口コミ>
家族そろってゴールド免許だと大きな割引があるので、当てはまる我が家は大きな割引が受けられ、保険料が他の保険会社よりも安く抑えられた。万が一の対応もセコムの24時間・365日現場急行サービスがとても頼もしいです。
自分で必要な補償だけ選択できるので、リーズナブルな保険料になっていると思う。セコムは全国にあるので安心だと思います。
継続の手続きを忘れていたら、コールセンターからきちんと電話があって助かった。
×ロードサービスが車両保険加入者しか使えないのは不便だと思う。
×事故の対応は、担当者次第だと思いますが私が経験したなかでは、ルーズだったので残念。

特徴と私的評価

セコム損害保険会社は東洋火災海上保険株式会社が1998年にセコム(株)資本参加・セコムグループ入りをし、社名をセコム東洋損害保険株式会社へ変更し(ようするにセコムが東洋火災海上保険株式会社を吸収合併した)、生まれた保険会社です。

“セコムだからできる”3つの大きな安心、というのがアピールポイントとしていて
・24時間、365日の現場直行サービス
・24時間事故受付体制や、充実したロードサービス、示談交渉サービス
さらに万一のときに頼れる補償でありながら、割引制度や契約条件も充実している、とあります。

年齢設定で特徴があり、
「年齢条件なし」/「21歳以上補償」/「26歳以上補償」/「30歳以上補償」/「35歳以上」
・・とここまでは普通なのですが、

35歳以上補償を設定している人に限り、70歳以上の高齢運転者を補償外とすることで、さらなる割引が受けられます。ただの35歳以上補償と比べると保険料の割引が大きくなる可能性が大きいです。

他ダイレクト損保のインターネット申込が5000円以上、多いところは1万円もの割引があることから考えると、セコム損保のインターネットからの申し込みは3,500円割引となんとも微妙な金額なのですが(笑)、
他の自動車保険会社は、今の自動車保険の満期が60日~90日以上先だとオンライン見積りが出来ない会社が多い中で、セコム損保では60日以上先でも見積りだけはできるというのが便利だと思いました。
(※ただ、ブラウザがFire foxだと見積りができないというのはいかがなものか。汗)

「家族そろってゴールド免許割引」では、運転する人が全てゴールド免許の場合に大きな割引があるため、当てはまる人は保険料がかなり安くなることが期待できます。見積りをする価値ありです。

忘れっぽい人に嬉しいサービスもあります。「あんしん手続きサービス」というサービスがあり、新しい車への入替手続きでは30日以内に手続きが完了すれば補償が受けられ、
また、子供が免許を取得した場合の年齢条件変更忘れでも30日以内に手続きが完了すれば、契約条件と同条件で補償されます。
(ですからセコム損保に入った場合は変更があった日から30日以内に必ず思い出して手続きしましょう。笑)

セコム=セキュリティのイメージがありますが、セコムらしいサービスとしては盗難車両の追尾費用を5万円まで補償してくれるというサービスがあります。さらにその盗難車両の引取費用やクリーニング費用も負担してくれます。
(そこでセコムの車両位置追跡装置“ココセコム”のアピールがあるかと思われます^^;)

ロードサービスについては落輪時の引き上げが「タイヤ1本分、落差1メートルまで」
パンク時のスペアタイヤ交換が「チェーン着脱は対象外」などと細かく規定されているのが気になりました。(書いてあるもの以外にもコレは出来ない、あれはここまでしか無料にならないとか細かく決まってそう)
ガス欠時のガソリン代も、10リットルまでは無料というところも多いのですが、セコム損保ではガソリン代はこちらで持たないといけないみたいです。
車両保険を付けないとロードサービスが受けられないと言う点も注意ですね。

保険料は、我が家の条件での見積りで
・対人、対物無制限
・人身傷害 7,000万円
・搭乗者傷害 1,000万円
さらに限定補償ではありますが、車両保険もついて年55,200円の自動車保険料は結構安いのでは?と私は惹かれてしまいました。うちの「通勤・通学使用」という条件でこれだけですから、日常・レジャー使用の方はもっと安くなる可能性大です。見積りをしてみるべき自動車保険だと思います。

セコム損保で見積りを実際にしてみた。

セコム損保にて、我が家の条件で実際に見積りをしてみました。

【見積り条件】
契約者 32歳男性/車種ニッサンセレナ19年式/ブルー免許/11等級/通勤・通学使用/本人・配偶者限定/26歳以上補償

▼見積り その1

対人・対物 対人賠償:無制限 対物賠償:1,000万円
人身傷害 3,000万円
車両保険 一般 160万円 免責(0万円)
その他 ・自損事故障害特約(自動セット)1,500万円
・無保険車事故障害特約(自動セット) 無制限
・対物超過修理費用特約
・インターネット申込割引
・証券省略割引
保険料(年額) 75,250円

▼見積り その2

対人・対物 無制限
人身傷害 7,000万円
車両保険 車対車+限定A 160万円 免責(0万円)
その他 ・自損事故障害特約(自動セット)1,500万円
・無保険車事故障害特約(自動セット)無制限
・対物超過修理費用特約
・搭乗者傷害 1,000万円
保険料(年額) 55,200円


上記見積りの保険料は、あくまで我が家の例であり、その人それぞれの条件によって変化します。

自分の条件で、自分に一番合った保険会社や、自分にとって一番安い保険料の自動車保険を探すには、いくつかの自動車保険会社に同条件で見積りをしてみましょう!

自分にとって一番安い自動車保険を探す方法 

自動車保険の一括見積りで保険料が57,390円→32,300円に!
25,090円も安くなりました

自動車保険料の一括見積りサービスのなかでも優秀なのが、「保険スクエアbang!」です。
大手損保複数社からの見積りがリアルタイムで表示されます。



利用者数310万人以上と安心の実績があり、見積りは満期日の119日前(約4カ月前)から可能!

もちろん見積りは無料です。我が家もここで自動車保険料が25,090円も安くなりました!
無料一括見積りはここからできます。
我が家の自動車保険一括見積り体験談はこちら

会社情報

会社名 セコム損害保険株式会社
設立 1950年2月4日
1999年9月 セコム安心マイカー保険開発 発売
資本金 168億880万円
正味収入
保険料
35,554百万円
(2010年度)
対人賠償 5,000万円・7,000万円・1億円・2億円・無制限
対物賠償 500万円・1,000万円・2,000万円・3,000万円・5,000万円・無制限
人身傷害 3,000万円~2億円
自分自身の
その他補償
・搭乗者傷害 500万円・1,000万円・2,000万円
・人身傷害の自動車事故特約
車両保険 「一般条件」「車対車+限定危険」より選択。
「車対車+限定危険」では、自転車との衝突・接触、
電柱・ガードレールへの衝突、あて逃げ、転覆・転落による損害については補償されません。
車の
その他補償
・車両全損時臨時費用特約
・代車等セット特約
(代車費用特約、事故付随費用特約、身の回り品補償特約)
その他 ・自損事故障害特約(自動セット)
・他車運転特約(自動セット)
・対物超過修理費用特約
・等級プロテクト特約
・弁護士費用特約
・ファミリーバイク特約
・あんしん手続きサポート
ロードサービス
その他サポート
・レッカーサービス 50kmまで無料
・ガス欠時10リットル ガソリン代は実費負担
・緊急修理サービス
(キー閉じ込み、バッテリー上がり、落輪時の引き上げ、
スペアタイヤ交換、各種オイル漏れ時の補充、冷却水補充
各種バルブ、ヒューズ類の交換、ボルトの締め付け
サイドブレーキの固着解除など)
・故障相談サービス
・緊急宿泊先案内
・レンタカー業者案内
・帰宅手段案内
・24時間営業ガソリンスタンド案内
・陸送業者手配(陸送費用はこちらの費担)
・JAF取次
・各種優待(ホテル・レンタカー)
・示談交渉サービス
運転者範囲
設定
家族限定/本人・配偶者限定
年齢条件
設定
(1)年齢を問わず補償
(2)21歳以上補償
(3)26歳以上補償
(4)30歳以上補償
(5)35歳以上補償
※35歳以上補償を選択しているときのみ、
70歳以上不担保も設定できる
各種割引 ・インターネット割引 3,500円
・証券省略割引
・ゴールド免許割引
・新車割引
・2台目の車の割引
・長期優良契約割引
・家族そろってゴールド免許割引

共栄火災 ← 前の記事 | 次の記事 → ソニー損保

このページの上へ

 自動車保険がこうして安くなった!一括見積り体験談
自動車保険を少しでも安くするために!こんな人は安くなります◎
自動車保険選びの際にチェックしておきたいポイント
主婦のきびし~い目線で各自動車保険会社を徹底比較しました
安い自動車保険選びのために、「知る」!
自動車保険コラム
運営者情報
自動車保険を少しでも安くするために!こんな人は安くなります◎
自動車保険選びの際にチェックしておきたいポイント
主婦のきびし~い目線で各自動車保険会社を徹底比較しました
安い自動車保険選びのために、「知る」!
自動車保険コラム
運営者情報