メニュー

ドライバー保険の特徴


       

ドライバー保険は、「自動車運転者損害賠償責任保険」のことで、
・不特定多数の車に乗る人
・他人の車を運転する機会がある人

が入っておくと安心な保険で、ドライバーを一人限定して契約することになっています。

免許を取ったばかりのときは、嬉しくてついつい友達の車を借りてしまう、という人は意外に多いんではないでしょうか?

自動車保険はリスクを限定することで保険料の割引があるため、運転者の範囲を「本人限定」や「家族限定」などにしている場合が多いです。そういった車を借りたときに事故をおこしたら?運転者の範囲外の人が運転した事故ですから、その車にかかっている自動車保険から保険金はおりません。

これがドライバー保険に入っていれば、「他人の車」であれば保険がおります。

旅行に友達の車で行く。行きは友達が運転するから、帰りは自分が交代して運転してあげたい・・・とか、
1週間だけ知り合いの車を借りることになった、、、短期間だけ保険が欲しい
という場合に、ドライバー保険を検討する人も多いんでは?と思います。
※ここで注意!
ドライバー保険は上記2つのような場合(友達と運転を交代するとか、1週間だけ借りるとか)は保険会社によって、賠償問題をめぐって泥沼化することもあるそうです。
旅行の帰りに、友達と運転を交代したとします。その時ガードレールに突っ込んだとか、電柱にぶつかった、などの場合に車が壊れたとしても、車両の損害についてはドライバー保険では保険金が出ないのです。(隣に車の持ち主である友達が座っていても、です)

三井ダイレクトでは車両損害随時費用特約という、車対車限定で5万円支払ってもらえる特約がつけられるそうですが、、5万円じゃたぶん保険つかうような事故なら足りないですよね

ドライバー保険はあくまで、人身事故により人を死傷させてしまった、対物事故で他人のものを壊してしまった、、そういう場合に出るお金であって普通の自動車保険でいう車両保険はないのです。

だったら上記パターンような場合はその運転する(借りる)車の「家族限定」や「本人限定」特約を期間限定で解除したほうが安心だし、確実かもしれません。(もちろんその分日割りで保険料は上がってしまいますが)

※2011年8月追記
NTTドコモと、東京海上日動が携帯で簡単に申込ができる、“1日だけ千円で入る自動車保険”を10月から販売すると発表しました。
1日あたりの保険料は車両保険あり:1,000円、車両補償なし:500円です。
2012年1月より、東京海上日動が委託する保険代理店でも販売されるとのこと。

1日だけ入れるという自動車保険は国内初です。1日だけ入りたい、短期で入りたいというユーザーのニーズに答えた大変便利な保険となりそうです。

ドライバー保険の対象車種&補償内容は??

普通の自動車保険とは違い、対象車種は広いです。

自家用5車種(普通乗用車・小型乗用車・軽四輪乗用車・小型貨物車・軽四輪貨物車)
これに加えて、
・キャンピングカーなど特殊用途自動車
・二輪自動車(バイクですね)
・原付
・レンタカー(ただし事故時はレンタカーの保険が優先される)

これらも補償の対象となります。

補償内容は対人・対物・自損事故・人身傷害・搭乗者傷害となっていて、普通の自動車保険よりも保険料が安いです。

ただし!!
<<注意>>
ドライバー保険は「他人の車両」を借りたときにしか補償がされません。
・自分や家族名義の車
・自分が役員をしている会社所有の車
・常時使用している車

このような車は保険の対象外です。

各自動車保険会社のドライバー保険を徹底比較!

では、実際ドライバー保険はどのくらいの保険料で入れるのでしょうか?
各自動車保険会社のドライバー保険について、その内容と保険料を比較してみます。

ドライバー保険料は、ドライバー等級といって1等級~20等級まで区分により保険料が割増、割引されるドライバー等級別料率制度が適用されます。この割引率は普通の自動車保険と同じです。
詳しくは→等級って一体なに?

また、ドライバー保険の等級は、普通自動車保険の等級に引き継ぎができません。

(1)あいおいニッセイ同和損保のドライバー保険 保険期間1年

対人 被害者1名につき、~2億円、無制限を設定できる
対物 1事故について~1億円、無制限で設定できる
自損事故 被害者1名につき 1,500万円
介護を要する重度後遺障害の場合は2,000万円
搭乗者
障害
200万円~500万円
免責 対人はなし、対物は「なし」or「3万円」どちらか

<<保険料>>新規(6等級)で加入する場合 年間

保険金額 年齢
21歳以上 21歳未満
対人 無制限 10,450 19,140
1億円 10,170 18,630
8,000万円 10,060 18,420
5,000万円 9,710 17,770
対物 無制限 15,350 28,250
1,000万円 14,590 26,850
500万円 14,320 26,360
搭乗者
障害
500万円 3,520 4,810
300万円 2,110 2,880
200万円 1,410 1,920

(2)共栄火災のドライバー保険 原則として保険期間は1年だけど、1年未満の短期契約も可能

対人 被害者1名につき、1,000万円~2億円、無制限を設定できる
対物 1事故について20万円~1億円、無制限で設定できる
自損事故 死亡 1,500万円/後遺症害 50~2,000万円
介護費用 200万円/医療保険金 入院1日につき6,000円 通院1日につき4,000円
※対人を契約すると自動的にセットされ、金額の変更は不可
免責 対人はすべてなし、対物は「なし」or「3万円」どちらか

(3)東京海上日動のドライバー保険 保険期間1年

対人 無制限
対物
自損事故 対人を契約すると自動的にセット。
搭乗者
障害
・一時金払い 10万円 or 20万円で選ぶ
・日数払い
免責 対物で設定可能

(4)日本興亜損保のドライバー保険 原則として保険期間は1年だけど、1年未満の短期契約も可能

対人 無制限
対物
自損事故 死亡 1,500万円
後遺症害 50~2,000万円 介護費用 200万円
医療保険金 入院1日につき6,000円、通院4,000円(100万円限度)
搭乗者
障害
事故発生日から180日以内に死亡のとき、契約金額の4~100%支払
医療保険金(一時金払い)治療日数が1~4日の場合1万円、5日以上の場合は10万円。腕や脚の骨折、切断、脳挫傷等一部の重いケガについては内容に応じて30万円、50万円または100万円
(医療保険金2倍支払特約あり。) 

(4)三井ダイレクトのドライバー保険 保険料の月払いが選べる

対人 無制限
対物 500万円、1,000万円、無制限
自損事故 なし/
死亡 1,500万円 後遺障害 50~2,000万円
搭乗者
障害
死亡・後遺障害 なし/500万円
医療保険金 なし/症状・部位別払い
その他 ☆車両損害随時補償特約 なし/5万円

<<保険料>> 新規 6等級で加入の場合 年間

プラン1
対人・無制限/対物・500万円/搭乗者傷害・なし/自損事故・なし/車両損害・なし/自転車運転時の対人・無制限 対物・500万円
→21歳未満:39,270円 21歳以上:25,130円

プラン2
対人・無制限/対物・1,000万円/搭乗者障害・あり/自損事故・あり/車両損害・なし/自転車運転時の対人・無制限 対物・1,000万円
→21歳未満:44,270円 21歳以上:25,130円

プラン3
対人・無制限/対物・無制限/搭乗者傷害・あり/自損事故・あり/車両損害・5万円/自転車運転時の対人・無制限 対物・無制限
→21歳未満:49,080円 21歳以上:27,800円


アクサダイレクト
アメリカンホームダイレクト
イーデザイン損保
AIU保険
SBI損保
セコム損害保険株式会社
ソニー損保
そんぽ24
チューリッヒ
富士火災
三井住友海上
上記自動車保険会社ではドライバー保険の取り扱いがありません。

自分にとって一番安い自動車保険を探す方法 

自動車保険の一括見積りで保険料が57,390円→32,300円に!
25,090円も安くなりました

自動車保険料の一括見積りサービスのなかでも優秀なのが、「保険スクエアbang!」です。
大手損保複数社からの見積りがリアルタイムで表示されます。



利用者数310万人以上と安心の実績があり、見積りは満期日の119日前(約4カ月前)から可能!

もちろん見積りは無料です。我が家もここで自動車保険料が25,090円も安くなりました!
無料一括見積りはここからできます。
我が家の自動車保険一括見積り体験談はこちら


軽自動車ユーザーの保険選び ← 前の記事 | 次の記事 → 年齢別 自動車保険料相場

このページの上へ

 自動車保険がこうして安くなった!一括見積り体験談
自動車保険を少しでも安くするために!こんな人は安くなります◎
自動車保険選びの際にチェックしておきたいポイント
主婦のきびし~い目線で各自動車保険会社を徹底比較しました
安い自動車保険選びのために、「知る」!
自動車保険コラム
運営者情報
自動車保険を少しでも安くするために!こんな人は安くなります◎
自動車保険選びの際にチェックしておきたいポイント
主婦のきびし~い目線で各自動車保険会社を徹底比較しました
安い自動車保険選びのために、「知る」!
自動車保険コラム
運営者情報